スパイスのガネーシャ公式ブログ。
IndiaCurry & BoNshankarです。
スパイスやインドカレーのことや趣味のことなど徒然なるままに・・・BooM!!

魚を使ったインドカレー、臭み消しのポイントは “塩” です

カテゴリ: 豆知識
魚の臭み消し_スパイスのガネーシャ

インドカレーと魚の相性

これまで食べてきた中で思わず唸ってしまったカレーを思い返してみると、神戸で食べたカジキマグロの南インドカレーが思い浮かびます。

そのカレーは、ほのかに香るスパイスに魚のだしがたっぷり染み出たソース、そして口に入れたらホロホロ崩れるカジキマグロで構成されており、魚の旨味とスパイスが見事に融合した至極の逸品でした。

これを機に自分でも作るようになりましたが、魚特有の臭みを抑えることが難しくて、しょうがを多めに入れたりスパイスで魚をマリネしたり、色々試行錯誤してみました。

 

仕込みのときの塩がポイント

そこで発見した方法が、“塩”です。

方法は、簡単。まず魚の切り身に軽く塩(分量外)を振って馴染ませます。10分~15分くらいと表面に水分が浮いてくるので、流水で洗い流しキッチンペーパーでしっかりと水気をふき取るだけです。

魚特有の臭みのほとんどは表面部分にありますが、塩を振ることで水分と一緒に臭みが外にでます。それをきれい洗い流せば臭みが消えるという訳です。

また、スパイスにも臭みを消す作用があるので、魚の旨味が際立つ美味しいインドカレーを楽しめます。別の機会に魚に合うスパイスの紹介をしますね。

カレーと魚、あまりピンと来ないかもしれませんが、とっても美味しいので是非チャレンジしてみてください!

 

魚を使ったお勧めレシピ

ブリ大根のスープカレー

ॐ ムングダルと鱈のカレー

ॐ サンマのスープカレー。サバやアジでも美味しく作れます

 

 

カテゴリ: 豆知識

カテゴリー

タグ

最近の投稿

店長 大竹 慧
店長の大竹 慧(おおたけさとる)です。スパイスのことやインドカレーレシピなど、皆様の生活の中でご活用頂けるようなお役立ち情報を発信していきます。
スパイスのガネーシャについて>>