スパイスのガネーシャ公式ブログ。
IndiaCurry & BoNshankarです。
スパイスやインドカレーのことや趣味のことなど徒然なるままに・・・BooM!!

こりゃ旨い・・・!インドカレーがもっと美味しくなる昆布だしの活用方法

カテゴリ: 豆知識
インドカレーに昆布だし_スパイスのガネーシャ

なんだか味気ない・・・そんなときは昆布だし

インドカレーを作ってて、

もう少しパンチが欲しい!

味に深みが欲しい!

って感じることはありませんか?

当店のレシピは、個人的な好みのもと、かなりあっさりめに構成しているので、消化も良くスルスル食べられるのが特徴ですが、いつも同じ味付けで食べているとやっぱり飽きてきちゃいます。

そこで色々試行錯誤してみたところ、ある方法をやってみたらめっちゃ美味しくなりました。

それは、昆布だしです。

昆布には、旨味成分であるグルタミン酸が多く含まれています。上品であっさりした旨味が、スパイスの香りと喧嘩することなく見事に融合するので、あら不思議!日本料理のだし文化は、インド料理にもパシッとはまります。スパイスとだしの相性はバッチリなんですね~

なお、隠し味にかつお節や煮干しを使う方法もあって、これはこれで美味しくなりますが、香りが強くてバランスを調整する必要があるので、個人的には昆布だしの方がオススメです。

(インド料理で出汁を使うことはないので、このやりかたは邪道かもしれませんが、美味しくなるならどんどんやっちゃえ~が僕の考え方です。)

 

使い方は簡単、煮込むときの水を昆布だしに置き換えるだけ

最初に試すなら、チキンカレーがオススメです。チキンのうま味に加えて、昆布だしが味に深みを与えてくれます。通常のレシピでは、煮込む際に水を3カップ加えますが、それを昆布だしに置き換えるだけです。

だしの取り方も簡単で、水に昆布を5g程度入れたら、弱めの火にかけて20分~30分くらい煮込むだけ。沸騰する直前で昆布を取り出しましょう。ひと手間かかりますが、別の工程をやっている間に完成しちゃうので、お手軽です。

是非、お試しください!

 

この記事に関連するページ

インドカレーがもっと美味しくなる“豆知識”の記事一覧

インドカレーのコクが足りないときには?・・・3つの方法をご紹介

チキンカレーのレシピはこちら>>

 

 

カテゴリ: 豆知識

カテゴリー

タグ

最近の投稿

店長 大竹 慧
店長の大竹 慧(おおたけさとる)です。スパイスのことやインドカレーレシピなど、皆様の生活の中でご活用頂けるようなお役立ち情報を発信していきます。
スパイスのガネーシャについて>>